TOPページ商品一覧ダクタイル鉄管 > ガス管(TM型)
ガス管
TM管は、大きな可とう性を備え、挿し口端の突部により、抜け出し防止の構造を有し、低圧用ガス導管材料として使用されております。
TM型 [呼び径 φ100~φ300]
大きな可とう性を備えゴム輪は角ゴムと丸ゴムの2種類を使用します。挿し口端の突部により抜け出し防止機構を有する継手です。












FCDメカニカル継手(都市ガス用)
TM型鋳鉄管等から、穿孔ねじ取出しによらずに、支管または供給管を分岐する時に使います。元管を切断する工法に比べ、はるかに簡単に分岐工事ができます。
200×80 クランプ 300×80 サドル  
■ 寸法表
区分 サイズ B mm L mm W kg
割スリーブ 100×50
100×80
150×50
150×80
232
232
295
295
350
350
350
350
23.5
26.0
25.5
26.3
クランプ 200×80 355 350 65.5
サドル 300×80 480 220 37.3
(注) 正式な区分では、元管補強機能の十分に大きなものを割スリーブ、中程度なものをクランプ、気密保持機能だけのものをサドルと呼んで区別されております。(ガス工作物の技術上の基準の細目を定める告示86条)